売価自動切り替え

売価自動切り替えとは

売価自動切り替えとは、セール開始時等の時間きっかりに売価を切り替えたい、といったご要望に対応できる機能です。
通常、商品の売価はECサイトの基幹システムの商品情報が連携されたものからECサイトの画面上に反映されるため(バッチ処理)すべての商品に変更後の価格が反映されるまでにタイムラグが発生してしまいます。 売価自動切り替えを使うと、このようなタイムラグを極力わずかな時間に減らし、サイト訪問者に確実な売価を提示できます。

事前に日付・時刻を設定し、現在の時刻から価格を判断

売価切り替えに必要な人手と時間を削減

ECサイトでのセールは事前に告知するケースが主流です。 しかし、通常ASPサービスでは「1/1 0時からセールを開始します」と告知をしていても、セール価格が反映されるまでに時間がかかる問題があり、人手と時間を使って売価を変更しなければならない問題があります。

sui-seiではあらかじめ商品情報に表示基幹(日時)と売価を設定しておけば、条件に応じて自動的に売価を一斉に切り替えすることが可能です。 サイト訪問者に確実な告知ができるほか、売価の切り替えに必要な人手と時間の大幅な削減も見込めます。

セール開始時刻ぴったりにすべての商品の売価が自動で切り替え
  • 機能一覧へ戻る
  • お客様の声はこちら 導入事例
  • サービスの特徴はこちら sui-seiとは
サービスに関するお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • 資料ダウンロード
  • サイト無料診断
  • 協業・代理店のご検討はこちら

ページトップ